情報デザイン

現代社会に飛び交う大量を整理、編集し、企画したテーマに応じて対象となる人々に効果的に伝達できるように表現することを学びます。そのために情報を扱う知識や表現技法を修得し、伝達手段であるメディアそのものについても考察します。書籍のようなモノから、スマートフォンをはじめとする情報端末、ワークショップなどの「できごと」まで、多くのメディアを横断して企画・制作し、社会の課題を解決し人びとの生活を豊かにすることを目指します。