ヘリテージマネジメント

現代における人類社会の発展、様々な芸術文化の創造は、過去の人々の営為の積み重ねを基礎としたものであり、過去からの遺産とその継承なし には今の人類の繁栄はありえません。歴史的な文化遺産は、このような人類の歴史の積み重ねを示すとともに、未来の地域、新たな芸術文化を創造するための資源と言えます。

ヘリテージマネジメント分野では、歴史的な文化遺産やそれを育んできた地域を知り、未来への継承や、歴史的な文化遺産を基軸とした地域の将来像のデザインについて学びます。このような分野は地域での調査や文化遺産を守り伝えてきた人々と交流し、地域で実践することが不可欠であり、大学内での講義にとどまらず、フィールドでの調査や実践にもとづいた演習も重視しています。

これらの学習により、地方自治体等で文化遺産や芸術文化をマネジメントし、それをもとに地域の将来像をデザインする専門家、地域の文化を広く内外に発信するような職業人として活躍するための基礎的能力を修得することを目標としています。

フィールドにたって過去と未来の双方を見ながら、それをもとに地域で様々に実践しようと考える学生を求めています。