アートプロデュース

アートを「作る人」と「見る人」とを繋ぐのがアート・プロデュースの役割です。アートには美術、音楽、文学、演劇、映画など様々な分野があります。近年は鑑賞者が「見る」だけではなく人々が積極的に「関わる」ことによって作られる作品も増えており、社会の中でアートが担う役割はますます高まっています。アートを通じて人々が持つ想像力・創造力を刺激し、私たち一人一人がより喜びに満ち、生きがいを感じられる社会を築いていく仕事です。