エリアスタディー

地域創生を担う人材として、地域の視点を踏まえつつも、郷土・地域・日本をとりまく国際関係、アジアの動向・歴史背景にもしっかりと目配りのできる、国際的・多角的な視野を身に着けてもらいたいと思います。そのために、日本=東南アジア、ひろくは日本=アジア関係について、アジア地域研究(東南アジア社会経済史、東南アジア政治文化研究)、国際関係史を通して考究していきます。さらに明治以降現代にいたる、日本の南洋・アジア関与をめぐる問題、移民問題・社会文化状況と郷土・国民意識、アジアとの関わりを通じた歴史・国民教育における実在・伝説上の人物等の位置づけの変遷などに着目、郷土史と地域振興、国民統合、ナショナリズムとの関わりについても考察します。