教員と専門分野

井川 健Takeshi Igawa

役職:准教授
分野:美術・工芸
専門分野:漆・木工芸

現在の研究課題

髹漆による造形表現

コメント

絵は描いてきたけれども、工作の経験が少ないまま入学する学生の多さを感じます。木や漆といった自然素材を扱っての制作では思うようにいかないことも多く、修得に時間がかかる技術もあります。しかし、木を組む、木を削る、漆を塗る、漆を磨くといった制作活動は楽しいもので、行程毎に変わる表情には発想を刺激してくれる要素があります。漆も木も素材との出会いがあり対峙があります。それがこの分野の面白いところだと思います。

担当科目

学部

芸術表現基礎(彫刻)、芸術表現基礎(工芸)、芸術表現B(漆・木工芸)、漆・木工芸基礎、漆・木工芸概論、応用木工芸、漆・木工芸Ⅰa、漆・木工芸Ⅰb、漆・木工芸Ⅱa、漆・木工芸Ⅱb、地域創生フィールドワーク 他

大学院

漆・木工芸素材技法特別研究、漆・木工芸表現特別研究

略歴

1980年 兵庫県生まれ
2005年 京都市立芸術大学大学院美術研究科工芸専攻(漆工)修了
2009年 京都市立芸術大学大学院美術研究科美術専攻博士(後期)課程修了
2009年 佐賀大学文化教育学部美術・工芸講座講師
2012年 佐賀大学文化教育学部美術・工芸講座准教授

最終学歴及び学位称号

博士(美術)

業績・研究発表

  • 受賞
    2008年 第26回朝日現代クラフト展『優秀賞』
    2009年 国際漆展・石川2009『大賞』
    2009年 平成20年度『京都市芸術新人賞』
    2011年 清州国際工芸ビエンナーレ『銀賞』
    2012年 第52回日本クラフト展『経済産業大臣賞・日本クラフト大賞』 
  • 作品発表
    • 個展
      2004年 石田大成社ホール(京都)(同'05)
      2005年 GALLERY葵庵(京都) (同'10)
      2007年 ワコール銀座アートスペース(東京)
      2008年 祇をん小西 (京都)(同'11)
      2014年 ギャラリー恵風(京都)
    • グループ展等
      2009年 生新の時2009 若者たちの漆芸 (輪島漆芸美術館・石川)
      2010年 飛鳥から奈良へ 国際彫刻展2010 (名勝旧大乗院庭園/文化館・奈良)
      2011年 Contemporary Lacquer Debuts at the Cavin-Morris Gallery (New York)
      2011年 漆展―新しい漆のかたち― (伊丹市立工芸センター・兵庫)
      2012年 新生第11回天山アートフェスタin小城3教員展 田中右紀/石崎誠和/井川健  (小柳酒造株式会社 高砂本蔵・佐賀)
      2013年 日本のクラフト in Sapporo 2013 (札幌芸術の森・工芸館展示ホール)
      2014年 Materyaller ile Diyalog(Ahmed Adnan Saygun Sanat Merkezi・Izmir)
  • パブリックコレクション
    石川県デザインセンター
    Minneapolis Institute of Arts
  • コミッションワーク
    リッツカールトン京都

作品

タイトル 時の航行
制作年 2007年
素材 漆、硬質発泡ウレタン他
サイズ 110W×29D×12H(cm)

タイトル 波影
制作年 2014年
素材 漆、硬質発泡ウレタン他
サイズ 330W×70D×55H(cm)

タイトル 落陽
制作年 2009年
素材 木、蘇芳、拭き漆
サイズ 132W×42D×5.5H(cm)