教員と専門分野

土屋 貴哉Takayoshi Tsuchiya

役職:准教授
分野:地域コンテンツデザイン
専門分野:コンテンツデザイン

現在の研究課題

インターベンショニズムにおける知覚デザインの実践

コメント

人はいつも自分の見たいように世界を見てしまう、といわれます。けれどこれは、こう見たいとさえ思えば世界はそう見えてくる、という積極的な可能性のあらわれともいえます。私の興味は、まさにこういった人の知覚の柔軟な性質にあり、また、この知覚をとおして立ち現れる世界のあり方にあります。そして私がおこなっていることとは、この知覚と世界との関係性をさぐる行為のくりかえしといえます。それは、真実とは何かといったこととは違い、この目の前に広がる世界の見え方をいかに更新しえるか? という問いに対する素朴な実践といえるでしょう。

担当科目

学部

地域デザイン基礎(デザイン)、芸術表現基礎(絵画)、デザイン発想論、コンテンツデザインI、コンテンツデザインII、コンテンツデザインIII、デザイン基礎、メディアプレゼンテーション、有田キャンパスプロジェクト 他

大学院

コンテンツデザイン特別研究a、コンテンツデザイン特別研究b

略歴

1974年 東京都生まれ
1999年 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻 卒業
2001年 東京芸術大学大学院美術研究科修士課程 修了

最終学歴及び学位称号

修士(美術)

業績・研究発表

  • 受賞
    2014年 国際メディアアート展「FILE SP 2014(ブラジル サンパウロ)」『日本代表作家』選出派遣(文化庁)
    2013年 COOL JAPAN『アート領域を代表する映像作品』選出、クールジャパンファンド(経産省)
    2001年 第1回 群馬青年ビエンナーレ『入選』、群馬県立近代美術館(群馬)
    2000年 第4回 アート公募2000『入選』
  • 作品発表(公募展/個展/グループ展)
    • 個展
      2015年 〈昨日はどこへいった。完全版〉イムラアートギャラリー東京(東京)
      2014年 〈Uphill〉横浜市民ギャラリーあざみ野(神奈川)
      2013年 〈昨日はどこへいった。〉イムラアートギャラリー東京(東京)
      2011年 〈フィールドランニング〉switch point(東京)
      2011年 〈バランスパラメータ〉イムラアートギャラリー東京(東京)
      2009年 〈マイナーチェンジ〉switch point(東京)
      2007年 〈モデルチェンジ〉switch point(東京)
      2006年 〈タイムサービス〉中崎透遊戯室(東京)
      2005年 〈書写ラブレター〉フタバ画廊(東京)
      2003年 〈五人の観測員〉フタバ画廊(東京)
      2002年 〈どうやらうっとりしているようだ〉フタバ画廊(東京)
      2001年 〈小さく前へならえ〉フタバ画廊(東京)
      2000年 〈ブライダルフェア〉フタバ画廊(東京)
    • 主なグループ展
      2014年 国際メディアアート展〈FILE SP 2014〉Centro Cultural FIESP(サンパウロ、ブラジル)
      2014年 群馬県立近代美術館開館40周年記念展〈1974 第一部:1974年ニ生マレテ〉群馬県立近代美術館(群馬)
      2014年 日本・スイス国交樹立150周年記念展〈Crossing Views〉Regent Center (クランモンタナ、スイス)、ニコラス・G・ハイエックセンター (東京)
      2014年 〈AGAIN-ST第4回展:置物は彫刻か?〉東北芸術工科大学本館ギャラリー(山形)
      2013年 〈さっぽろアートステージ 2013〉札幌駅前地下歩行空間 チ・カ・ホ (北海道)
      2013年 〈掲示〉KABEGIWA 日本大学芸術学部 (東京)
      2013年 〈DIGITAL ART〉佐々木宏子財団 OKUSAWA OKUSAWA-CADD(東京)
      2012年 〈GTSアートプロジェクト:記憶の森 映像祭〉アサヒ・アートスクエア(東京)
      2012年 〈2:46 and Thereafter〉Edison Place Galler(ワシントンDC、アメリカ)
      2011年 博報堂アートプロジェクト〈ART & PRODUCT:アートとプロダクトの不穏な関係〉AI KOWADA GALLERY(東京)
      2011年 〈switch point10周年記念展:方眼紙と温室〉switch point(東京)
      2011年 〈ローカルルール〉人形町ヴィジョンズ(東京)
      2010年 〈双曲線〉switch point(東京)
      2008年 〈多面ミラー:70年代生まれのアーティストによる、グローバル下における葛藤と幸福〉日本ホームズ住宅展示場(東京)
      2008年 〈サスティナブルアートプロジェクト〉重要文化財旧岩崎邸(東京)
      2006年 〈CET06:フラットな世界以降の新しい美術の流れ「Vol.0 シーンの予感」〉White House(東京)
      2006年 〈桐生再演12〉東洋紡織メディアサイト(群馬)
      2003年 〈日独交流美術展:meeting point〉佐藤美術館(東京)
      2002年 〈Off-Side : Football is in Our Life〉横浜美術館(神奈川) 、gm/graf(大阪)
      2001年 〈群馬青年ビエンナーレ〉群馬県立近代美術館(群馬)
    • ネットアートプロジェクト
      2014年 〈hang On〉http://db-beam.com/hangon
      2014年 〈Uphill〉http://up-hill.org
      2014年 〈Source code tilting 5 degrees itself.〉http://sourcecodetilting5degreesitself.info/
      2013年 〈Expanded Cloud〉http://expandedcloud.net
      2012年 〈turn over the world〉http://turnovertheworld.com
      2012年 〈one hundred plus one scrollers〉http://onehundredplusonescrollers.com
  • 主な教育活動
    2014年 アーティストインスクール 埼玉県川口市教育文化事業〈新しい世界の見つけ方〉川口市立元郷中学校(埼玉)
    2014年 ワークショップ FILE2014関連イベント〈Remeasuring the Size of the Earth〉Centro Cultural FIESP(サンパウロ、ブラジル)
    2014年 ワークショップ 群馬県立近代美術館 教育文化事業プログラム〈フィールドランニング in 群馬の森〉群馬県立近代美術館(群馬)
    2014年 特別講義〈ビジュアル表現にみる「緊張と緩和」理論〉東北芸術工科大学 (山形)
    2014年 統括ディレクター 阿佐ヶ谷美術専門学校×和光大学 交流作品展 VISIONS(東京)、3331 Arts Chiyoda(東京)(同 2011,2013)
    2011年 特別講義〈自作を語る〉武蔵野美術大学(東京)
    2009年 特別講義〈自作を語る〉和光大学(神奈川)
    2007年 特別講義〈20世紀芸術論:土屋貴哉 × 楠見清〉多摩美術大学(東京)
    2004年 公開講座 東京芸術大学(東京)(同 2003,2002)
    2004年 アーティストインスクール 茨城県取手市教育文化事業 取手市立井野台小学校(茨城)、取手市立白山小学校(茨城)(同 2003,2002)
  • 主な社会活動
    2015年 トークショー〈ふれあい講演会:美術家という生き方 土屋貴哉〉埼玉県川口市立元郷中学校(埼玉)
    2014年 トークショー〈自作を語る:土屋貴哉 〉群馬県立近代美術館(群馬)
    2014年 トークショー〈冬景山水図に対峙する〉ニコラス・G・ハイエックセンター (東京)
    2014年 シンポジウム〈置物は彫刻か?〉東北芸術工科大学本館ギャラリー(山形)
    2013年 トークショー〈自作を語る:土屋貴哉〉東北芸術工科大学 (山形)
    2013年 シンポジウム〈作品を展示/掲示することについて〉日本大学芸術学部(東京)
    2013年 トークショー〈土屋貴哉+アタカケンタロウ〉3331 Arts Chiyoda (東京)
    2013年 トークショー〈デジタルアート:佐々木宏子×土屋貴哉×楠見清〉OKUSAWA-CADD(東京)
    2011年 トークショー〈土屋貴哉×楠見清〉イムラアートギャラリー(東京)
    2008年 シンポジウム〈関係性の美学/再考〉studio C.U.T 102(東京)
    2006年 シンポジウム〈Ongoing をふりかえる〉Bank Art 1929(神奈川)
    2006年 公開インタビュー〈フィクションとしてのインタビュー:土屋貴哉×近藤ヒデノリ〉Uchida bldg complex(東京)
    2002年 トークショー〈SOCCER NIGHT:原久子×土屋貴哉〉スクラッチ タイル(神奈川)
  • 著書、論文等
    2014年 作品集「風景画『冬景山水図』に対峙する」 CMarts(スイス)
    2011年 土屋貴哉×山本浩生「世界を変えられるなんて到底思えないふたりの対話」HEADZ、批評誌アラザル第6号
    2009年 作品集「つばめブックス18 土屋貴哉」 tsubamebooks
    2005年 作品集「思考の観察2」db-beam
    2004年 作品集「五人の観測員」db-beam
    2003年 作品集「どうやらうっとりしているようだ」db-beam
    2003年 作品集「小さく前へならえ」db-beam
    2003年 作品集「思考の観察」db-beam
    2003年 作品集「ブライダルフェア」db-beam
  • パブリックコレクション
    東京芸術大学、ピゴッチコレクション
  • コミッションワーク
    レストラン「Furutoshi」(ソラリア西鉄ホテル銀座店)

ウェブサイト

http://db-beam.com/taw_os

作品

〈desktops〉2009, PC, LCD, MacOSX, jpg, mov, サイズ可変

〈Fly〉2011, ラムダプリント, アクリル圧着, W1940 × H1290mm

〈Field running (floor)〉2013, PC, html, CSS, javascript, jpg, endless