ニュース

学生の受賞「佐賀美術協会展」

第101回佐賀美術協会展(2018年6月28日〜7月8日)が、佐賀県立美術館で開催されました。
本学部から出品した学生が、各部門で受賞しました。

部門ごとの受賞者一覧

日本画

豊永凌平(3年)「片隅で」(鍋島報效会賞)
上杉和香奈(3年)「AM8:35」(奨励賞)
緒方望姫(3年 )「廻る」(佳作賞)

●洋画

荒武明日香(3年)「集」(納富進賞)
小田留理子(3年)「巣立ち」(奨励賞)
藤村日向子(3年)「碧く澄んで流れて」(奨励賞)

●彫刻

松尾友梨(3年)「火曜日」(美術協会賞)
宮崎優子(4年)「その先に」(鍋島報效会賞)
古賀華恋(3年)「原石」(緒方敏雄賞)
平田冴(3年)「朝夜朝」(県美術館長賞)
御手洗瑞希(3年)「狼」(佳作賞)

●工芸

池田大地 3年)「暁紅と小舟」(美術協会賞)