ニュース

「染織品を中心とする文化財の保存にかかる共同研究」締結キックオフ集会開催のお知らせ

独立行政法人国立文化財機構東京文化財研究所・国立大学法人佐賀大学共催
「染織品を中心とする文化財の保存にかかる共同研究」締結キックオフ集会

日本における染織文化財の保存
東京文化財研究所と佐賀大学芸術地域デザイン学部は「染織品を中心とする文化財の保存にかかる共同研究」を締結し、このたび、文化庁の研究者による基調講演と国立文化財機構(東京文化財研究所・東京国立博物館・京都国立博物館)の研究者によるキックオフ集会を開催することとなりました。国立文化財機構による佐賀へのミュージアム・アウトリーチ・プログラムです。奮って御参加ください。

場所:佐賀大学本庄キャンパス 経済学部 4 号館 第 5 教室
日時:平成 29 年 7 月 29 日(土)10:00 - 15:00
定員:300 名 申し込み不要


司会:石井美恵(佐賀大学)

10:00-10:05 開会挨拶 小坂智子(佐賀大学芸術地域デザイン学部長)
10:05-10:30 趣旨説明及び共同研究について 中山俊介(東京文化財研究所)
10:30-11:10 基調講演 日本の文化財保護制度 輿石英里子(文化庁文化財部美術学芸課)
11:10-11:50 京都国立博物館の染織品の保存と修理計画 山川曉(京都国立博物館)
11:50-13:20 昼食休憩
13:20-14:00 東京国立博物館の染織品の保存と修理計画 小山弓弦葉(東京国立博物館)
14:00-14:30 近代染織品と国際協力 中山俊介(東京文化財研究所)
14:30-14:50 東京文化財研究所の染織技術の記録 菊池理予(東京文化財研究所)
14:50 閉会挨拶 山梨絵美子(東京文化財研究所副所長)

【問い合わせ】
石井美恵
佐賀大学芸術地域デザイン学部
〒840-8502 佐賀県佐賀市本庄町 1
TEL: 0952-28-8275 (FAX 8361)
mishii@cc.saga-u.ac.jp


※詳しくはこちらのPDFファイルをダウンロードのうえ、ご参照ください。
7月29日佐大東文研集会「日本の染織品の保存」.pdf