ニュース

博物館資料論公開授業 「染織文化財を学ぶ・受け継ぐ」開催のお知らせ

佐賀大学芸術地域デザイン学部では学芸員資格を取得できます。博物館資料論は資格取得のために必要な科目で、博物館資料や文化財について学ぶ授業です。公開授業では有形・無形の染織文化財を受け継ぎ、最前線で活躍するヤングプロフェショナルを招聘します。きっかけから学び、そして今の仕事についてプレゼンテーションとトークで授業をします。ドシドシ質問して授業に参加してください。

日時:2017 年 7 月 28 日(金) 13:00-17:50
場所:芸術地域デザイン学部 1 号館 4F 地域デザイン実習室(403)

3 時間目 13:00-14:30 蚕を育てる・絹を織る- 染織文化財の修理用の絹織製作
 西洋タペストリーの修復と修復用の絹糸作り 石井美恵 (佐賀大学)
 秋本賀子(勝山織物・絹織製作研究所)

4 時間目 14:40-16:10 英国学び、スイスで磨き、京都で働く- 西洋服飾品の保存
 佐藤萌(京都服飾文化財団) コーディネーター 石井美恵

5 時間目 16:20-17:50 英国学び、米国で磨き、奈良で働く- 奈良時代の染織品の保存
 片岡真純(正倉院)コーディネーター 石井美恵

国立大学法人 佐賀大学
〒840-8502 佐賀県佐賀市本庄町 1
http://www.saga-u.ac.jp/
当日連絡先 090-6515-0811 / mishii@cc.saga-u.ac.jp(石井)
平日連絡先 0952-28-8275 (直通 9:00-17:30)

詳しくはこちらのPDFファイルをご覧ください。
7月28日佐賀大学芸術地域デザイン学部博物館資料論.pdf