ニュース

「芸術表現基礎・地域デザイン基礎 成果発表展」開催

佐賀大学芸術地域デザイン学部1年生が「芸術表現基礎」「地域デザイン基礎」の授業で取り組んだ作品や活動の成果を発表します。

会 期:2017年7月22日(土)~8月10日(水)
時 間:10時~17時(最終日は15時まで)
休館日:毎週月曜
会 場:佐賀大学美術館1階
観覧料:無料

【ギャラリートーク】
キュレーション実践の一環として学生たちが展示内容について解説します。
7月25日(火)13:00~16:00
7月27日(木)13:00~16:00

共通基礎展2017外看板1100x3000OL.jpg
 佐賀大学は、平成28年4月に「芸術地域デザイン学部」を創設し、「芸術を通して地域創生に貢献する人材養成」に取り組んでおります。
 本学部には、「芸術表現コース」「地域デザインコース」の2コースが、おかれています。芸術表現コースは、既成概念にとらわれることなく社会に対して高い問題意識を持ち、芸術を通して地域や世界と共有される新たな芸術の価値の創造に貢献する人材養成を教育目的としています。地域デザインコースは、地域の有形無形の遺産や資料・資源をキュレーションし、人、もの、場と繋げることによって、地域をデザインしていく人材の養成を目指しています。
 1年前期には芸術表現と地域デザインの理論と実践の導入-基礎となる科目として、「芸術表現基礎」「地域デザイン基礎」を配置しています。この科目では学生たちがコースを横断し融合する形でチームを組み、「絵画」「彫刻」「工芸」「デザイン」「フィールドワーク」「マネジメント」の6分野にわたる課題に取り組みます。
 本展は、本年4月に入学した116名の学生が、「芸術表現基礎」「地域デザイン基礎」の授業を通して、各分野の課題に取り組んだ成果を展示しております。どうぞ存分にご覧ください。

主催:佐賀大学芸術地域デザイン学部
お問合せ:佐賀大学芸術地域デザイン学部 tel.0952-28-8349