ニュース

キュレーター体験講座2「文化財を守る」(高校生向けプログラム「来てみんしゃい!佐賀大学へ」)

佐賀大学芸術地域デザイン学部では「芸術で地域を拓く、世界を拓く」をモットーに博物館や美術館の学芸員(キュレーター)や文化財のスペシャリストの養成を一つの目的としています。美術品、歴史資料、文化財を守る仕事が保存(コンサヴェーション)です。高校生のみなさんにコンサヴェーションを体験してもらうとともに、震災と文化財の特別講演を開催します。

第2回_160627_きてみんしゃい.jpg

日時:平成28年7月31日(日)
場所:佐賀大学 本庄キャンパス

午前の部
◯高校生対象ワークショップ
「アートを救え! アート・コンサヴェーションの実際」
講師:石井美恵(芸術地域デザイン学部准教授)
場所:佐賀大学芸術地域デザイン学部1号館1階 美術教室
時間:10:00-12:00(9:45~ 受付)

午後の部
◯どなたでもご参加ください
特別講演会「東日本大震災後の文化財レスキュー活動について」
講師:田中淳(前東京文化財研究所副所長、同研究所名誉研究員)
場所:佐賀大学教育学部2号館2階 社会科教室
時間:13:30-15:00(13:00 開場)

お問合せ・お申込み
7/10(日)までにお名前・高校名・学年を明記の上、メールにて下記へ。
佐賀大学 芸術地域デザイン学部総務
〒840-8502 佐賀市本庄町1番地 電話0952-28-8349 geijimu@mail.admin.saga-u.ac.jp

主催:佐賀大学